診療科のご案内

小児科

小児科からのお知らせ
  • 一般小児科外来、専門外来、小児救急外来
  • 新生児診療
  • 小児アレルギー診療、外来診療、経口食物負荷試験
  • 予防接種
  • 乳児健診

 諸事情により2015年4月より足柄上病院小児科は常勤医1名と非常勤医による診療となりました。夜間休日の診療が出来なくなるなど以前より出来ることは限られてしまいますが、引き続きできる限り足柄上地域の子供たちの力になれればと考えております。


小児医療

一般小児科外来

 原則的に2人の医師で行っています。基本的に、お子様の体のトラブルについて全般的に対応させていただきます。必要に応じて、他科にコンサルテーションさせていただきます。ささいな事でも構いませんので気楽にご相談ください。
 診察の順番は、病気の性質上急を要する方、予約されている方を優先させていただいておりますのであらかじめご了承ください。また、学会出席などの都合により、曜日担当医師が不在のこともありますので、ご了承ください。

専門外来

 午後に行っております。必ず予約が必要です。

 成長発育外来アレルギー外来慢性疾患外来発達外来、各医師の再診外来

小児救急

 平日の11時から17時まで、小児救急診療を行っております。ただし、入院が必要と判断した場合は他院に紹介させていただきます。

 受診希望の方は必ず電話でご連絡を入れた上、受付時間内にご来院下さい。

小児アレルギー診療

 特に小児アレルギー分野につきましては、日本アレルギー学会認定教育施設としてアレルギー専門医が食物アレルギー、気管支喘息を中心に診療を行っています。

 食物アレルギーに対する経口食物負荷試験は年間のべ300人以上(平成26年度)を日帰り入院で行っております。原則的に負荷試験は初診から1ヶ月以内に施行しております。

 小児アレルギー外来については小児アレルギー外来の案内もご覧ください。


小児保健

 現在、予防接種、1ヶ月検診(院内出生のベビーに限る)も行っています。


スタッフの紹介

医師名 コメント
担当部長
 奥 典宏
日本小児科学会専門医
日本アレルギー学会専門医
ICD(インフェクションコントロールドクター)
臨床研修指導医
日本医師会認定産業医
熊本大学大学院教授システム学専攻博士前期課程在学中

特に食物アレルギーや気管支喘息の治療経験が豊富です。
保護者教育にも興味を持っており、大学院で教育工学を学びつつ多くの講演会や研修の講師をつとめています。