診療科のご案内

形成外科

診療内容

 形成外科は機能回復とQOLの向上を目的とする専門外科です。対象疾患は以下のように多岐に渡ります。

  • 新鮮外傷、新鮮熱傷
  • 顔面骨骨折および顔面軟部組織損傷
  • 唇裂・口蓋裂
  • 手、足の先天異常、外傷
  • その他の先天異常
  • 母斑、血管腫、良性腫瘍
  • 悪性腫瘍およびそれに関連する再建
  • 瘢痕、瘢痕拘縮、肥厚性瘢痕、ケロイド
  • 褥瘡、難治性潰瘍
  • 美容外科

 当科では、非常勤体制で一般形成外科診療を行っています。

 外来手術では、皮膚腫瘍摘出、陥入爪手術、瘢痕拘縮形成、小部位再建手術などが対象です。
 横浜市立大学附属病院と提携し、大学への紹介も可能です。

医師名 認定資格等
非常勤医師
 篠木 美穂