診療科のご案内

皮膚科

診療内容

 皮膚科一般について診療しています。皮膚疾患はその成り立ちから、アレルギー性、感染性、腫瘍性、物理化学障害性、嗜癖性、自傷性、自己免疫性(またはこれらの混合)など多岐にわたりますがその症状の多くは目に見える皮疹として発生します。また内科的疾患の1症状として出現することもあります。皮疹の性状、配列、分布をできるだけ詳細に調べて初めて正しい診断が可能です。
 必要に応じ全身を調べさせていただくこともあります。時間的制約はありますが、初診の方の診察にはなるべく時間をかけるよう心がけています。

外来担当医師および診察日時

 平日午前中に診療しています。

 当科では帯状疱疹の方の入院が多く、クリニカルパスを用いて治療の標準化を図っています。

スタッフの紹介

医師名 認定資格等
部長
 北川 太郎
日本皮膚科学会認定専門医
医学博士