研修医

先輩研修医からのメッセージ *2019年1年目のローテーション

先輩研修医1龍﨑 理誠(りゅうざき まさしげ)
2019年・山梨大学卒業

1週間のスケジュール(外科のケース)

月曜日 午前カンファレンス 病棟回診 オペ 午後カンファレンス
火曜日 午前カンファレンス 外来・病棟回診 検査・造影 病棟カンファレンス
水曜日 午前カンファレンス 病棟回診 オペ 午後カンファレンス
木曜日 午前カンファレンス 外来・病棟回診 検査・造影 病棟カンファレンス
金曜日 午前カンファレンス 病棟回診 オペ 午後カンファレンス

当院のプログラムを選んだ理由

 総合診療科と小児科に興味があり、一般内科を総合診療科で研修することができること、小児科は2年目にこども医療センターで専門的な研修ができることに魅力を感じ選びました。

当院で研修を受けてよかった点

 大きな病院ではないので、指導医と研修医が近いこと。看護職や他の職種の職員の方にもすぐに名前と顔を覚えてもらえ、スムーズに研修がスタートできて良かったなと思っています。
 患者さんは高齢の患者さんが多く、認知症の方も少なくないので、コミュニケーションがとり辛いこともあり現場の難しさを実感します。ただ、こうした場面を研修として多く経験することは今後に大きく役立つと思っています。

 

先輩研修医2栗本 怜実(くりもと さとみ)
2019年・信州大学卒業

1日のスケジュール(内科・救急外来のケース)

7:45~ カンファレンス(水・木は勉強会)参加は任意
8:30~ 救急外来に患者さんが来たら指導医と一緒に診察。空き時間は病棟の患者さんのカルテを書いたり、研修医室で勉強する。内視鏡などの検査も一緒にやらせてもらえる。
17:00 病棟回診
18:00~ 日によって勉強会などがある

当院のプログラムを選んだ理由

 小児整形の分野に興味があり、2年目にこども医療センターを選択できることに魅力を感じたので選びました。

当院で研修を受けてよかった点

 先生方がたくさんのことを教えてくださるし、自分のやる気次第で手技もいろいろやらせてもらえることです。
 また、当直時は、患者さんのファーストタッチは研修医が担当します。必ず上級医がそばに付いてくださり、適宜指導していただくので安心して診療にあたることができます。フィードバックも丁寧にしていただけて実践したことが身になっていくことが実感できます。