セクション紹介

3A (地域包括ケア病棟・院内助産)

3A病棟

3A病棟 当病棟は、平成29年12月に院内助産と地域包括ケアの混合病棟となりました。生まれたばかりの赤ちゃんから100歳を超える方まで幅広い年齢層を対象とし産科は院内助産を中心に、産婦人科外来や助産師外来・母乳育児外来を担当し妊娠中から産褥まで一貫した看護の提供ができるように努めています。地域包括ケアではリハビリテーションに力を入れ、機能回復をめざした関わりに努めています。助産師・看護師がともに力を合わせて「新しい命の誕生」と「患者の少しの変化」をみんなで共有し、笑顔の絶えない病棟をめざしています。