外来のご案内

糖尿病一日教室

 当院では糖尿病初回指導やインスリン導入の方を対象に糖尿病一日教室としてチームで医療を行っています。また、病気に対する不安や悩み事についてお応えしていくために、心理カウンセラーによる相談を行うなど、プログラムの一層の充実を図っています。

運営の基本

 糖尿病についての知識(血糖値、合併症、ケアの仕方)などについて学び、正しい知識と治療法を身につけることが目的です。また、インスリンをこれからお使いになるという方には、インスリンの知識と正しい使用法を身につけるためのプログラムを用意しています。

一日教室の利点

 糖尿病に関する正しい知識を学習する貴重な機会です。
 血糖値の安定に効果的です。
 これまでわかりにくかった疑問点などについてスタッフがお応えし、患者さんの生活に最も合うような血糖管理法について、スタッフとー緒に考えていくことができます。
 家族同伴で指導が受けられます。

担当医師及び診察日時

 総合診療科医師及び当院の糖尿病指導チームが担当します。
 毎週火曜日
 プログラムは、8:40に開始、16:00に終了の予定です。

予約受付

 総合診療科にて必要に応じ担当医が予約を受付します。
 お問合せ:電話0465-83-0351(内線5201)

料金

 保険診療となります。診療報酬制度による料金を請求させていただきます。

一日教室の当日について(予約が済んだ方)

 8:30までに4階生理検査室までおいでください。

 持ち物

  • 日ごろご家庭で使用しているお茶碗(食事指導のため)
  • 最近の食事の状況に関するメモ(事前にお渡した用紙)

 また、当日朝の薬と食事については医師から指示を受けてください。

一日教室の内容について

心理療法(臨床心理士)

 同じ病気でもそれを病む人の悩みはさまざまです。糖尿病も例外ではありません。
 糖尿病の治療は患者さんご自身が生活全般を自己コントロールなさることが重要だといわれますが、血糖値という姿の見えない相手とのやりとりは口で言うほど簡単ではありません。
 ましてや病気との折り合いのつけ方となれば、人それぞれに異なります。
 糖尿病一日教室では、はじめに糖尿病にからむ悩み事を心理カウンセラーと話し合っていただき、それを足がかりにして、いろいろな医療スタッフと共にひとりひとりの患者さんに合った解決策が模索されます。
 必要に応じて心理検査なども行われます。

薬剤の使用法について(薬剤師)

 糖尿病のコントロールには薬との関わりが少なくありません。そのため薬について理解を深めることが重要です。
 ここでは患者さんの病態を参考に入れながら、薬の作用、副作用、服用上の注意点などについてご説明します。

 インスリン導入の方には、安心して自己注射していただくために、注射の手技やインスリン使用上の注意についてご説明します。
 実際に使用するのはペン型のインスリンで、痛みもほとんどなく、操作も簡単で便利です。

血糖値や検査について(臨床検査技師)

 インスリン導入の方には、血糖値の自己測定の目的と意義、測定器の使用法、測定値の見方に加え、医師からよく言われるHbALc=HbAlCについて学習していただきます。
 それ以外の方には、糖尿病とその検査(HbAlc、コレステロール、中性脂肪、尿中アルブミン等)についてご説明します。
 併せて、自律神経系の評価も行っています。

トレッドミル負荷試験(循環器内科医師、臨床検査技師)

 電動式で動くベルトコンベアーの上で歩行していただき、心電図の変化を見ながら心機能の評価をする検査です。

栄養指導(管理栄養士)

 糖尿病の治療では食事が大切です。しかし、何をどれくらい食べればいいのか、どんな食品を組み合わせ、どのように作ればよいのかわからないことも多いのではないでしょうか。
 そこで栄養課では、実際に患者さんの指示エネルギーにあわせた食事をご用意し、召し上がっていただいています。
 スタッフも一緒に会食しますので、食事のことについてお気軽にご相談ください。
 一日教室後も継続的にご相談をお受けしています。

運動療法とフットケアについて(外来看護師)

 ここでは、糖尿病の運動療法の目的、ウォーキングの仕方、運動療法の注意点などについてご説明します。また、足の病気を予防するために重要なフットケアについて、実際に用具を使いながら学習をしていきます。
 さらに、足のトラブルを予防するために、ご家庭で注意すべき点についてご説明します。
 フットケアの際には、患者さんの足の状態(傷、たこ、水虫、冷感の有無など)を確認させていただきますのでご了承ください。

医師の診療とまとめ(総合診療科医師)

 最後に診察と一日のふりかえりを医師とともに行います。また、糖尿病に限らず、生活上で気になっていること、気がかりな点などについてもご相談を受けています。

一日教室の流れ

一日教室の流れ

 ご不明な点等がございましたら、当院総合診療科までお問い合わせください。