外来のご案内

心臓血管外来

 虚血性心疾患(狭心症・心筋梗塞)や心臓弁膜症などの心疾患、大動脈瘤などの大血管疾患、閉塞性動脈硬化症(下肢の血流障害)や下肢静脈瘤などの末梢血管疾患の診療、手術後の患者さんの経過観察を主に行っています。

運営の基本

 心臓血管外科外来の運営は予約制ですが、初診の患者さんは、原則一般外科外来からの紹介となりますが、他施設から当外来あての紹介患者さんの場合は、随時受け付けております。高度な精密検査や手術などが必要な場合は連携先の病院で行うことになりまが、円滑な手配をさせていただき、その後の経過観察は当院で行います。

担当医師及び診察日時

 毎週月曜日の13:00~15:30に、心臓血管外科専門医の非常勤秋顕医師が担当いたします。

診察

 1号館2階の外科診察室にて診察いたします。

料金

 保険診療となります。診療報酬制度による料金を請求させていただきます。